第63回ICTサロンを開催しました

北海道テレコム懇談会では、8月25日(火)、富士通株式会社 イノベーションビジネス本部 ソーシャルイノベーションビジネス統括部 シニアディレクター 若林 毅 様をお招きし、「ICT活用によるソーシャルイノベーション」と題し、ご講演いただきました。

0825-1
富士通における、ソーシャルイノベーションを目指した「食・農」「健康・医療」「教育」「生活」「交通」「エネルギー」「環境」といった様々な分野の取り組みと、「食・農」分野におけるICT活用についての事例を中心にご紹介いただきました。
 

 

0825-2

 

 

 

 

 

【参加のみなさまからの声】(一部ご紹介)

  • ICT活用分野の広さ、具体的なソリューションなど、わかりやすく説明いただき、理解を深めることができました。地方創生の重要なツールとして、様々な地域で活用されることを期待しています。ありがとうございました。
  • 集約化、マネージメント、コスト管理がネックですが、作業分析による介護・医療分野の活用、栽培漁業への応用など様々に展開できるかも・・・と楽しく聴かせていただきました。どうもありがとうございました。
  • 経済ベースで農業を考えた場合、植物工業など施設園芸がイメージしやすいかと思われます。工地利用型農業(特に北海道)の意義(環境や景観)も考慮していただき、ぜひ北海道農業に貢献していただきたいです。
  • 業界で先頭を走っている若林さんのお話を伺うことができ、とても刺激になりました。貴重な機会をありがとうございました。

0825-3

 

講師を囲んでフォトセッション。
ありがとうございました!