北海道映像コンテスト

北海道映像コンテスト


2021

一般社団法人北海道映像関連事業者協会、北海道テレコム懇談会、総務省北海道総合通信局の主催により、「北海道映像コンテスト2021」の映像作品を募集し、審査の結果、受賞作品が決定しました。

 学生部門の最優秀作品については、以下のとおりです。 (アマチュア部門は最優秀作品該当なし)


 応募要項等の詳細は、一般社団法人北海道映像関連事業社協会ホームページをご覧ください。


北海道総合通信局長賞、学生部門(高等学校の部)最優秀賞

「熊魂(ゆうこん)」 北海道札幌西高等学校 放送局

「熊魂」 北海道札幌西高等学校 放送局

学生部門(専門学校・短大・大学の部)最優秀賞

「あの日、ニレの木の下で」  稚内北星学園大学 樺太プロジェクト

「あの日、ニレの木の下で」 稚内北星学園大学 樺太プロジェクト

2020

2020年度のアマチュア部門及び学生部門の最優秀作品を公開しています。

アマチュア部門 最優秀賞

「永遠の棲家」 高田 義久 氏

「永遠の棲家」

北海道総合通信局長賞

「舳先を向けるは稚内」 稚内北星学園大学 樺太プロジェクト

「舳先を向けるは稚内」

※ 学生部門-高等学校及び学生部門-専門学校・短大・大学 は最優秀賞の該当なし


2019

アマチュア部門受賞作品をご紹介します。
(MP4形式の動画をご覧いただけます。)

学生部門―高等学校 最優秀賞

「平和の朝顔~軍国主義教育の罪~」
北海道旭川工業高等学校KBS旭工放送局

学生部門―専門学校・短大・大学 最優秀賞

「ここで降りたがために、今がある。~昭和の大横綱大鵬の物語~」
稚内北星学園大学 樺太プロジェクト

「更生る(よみがえる)」
北星学園大学放送研究会ジャーナリズム研究会

アマチュア部門 最優秀賞

「かずのこに生きる~本村誠一さんの執念~」
有沢 準一 氏

タイトルとURLをコピーしました