地域社会DXでえがく北海道のみらいースマート農業実証成果報告会ーの開催について

当会共催事業のご案内です。事前申込(6/10(月)12時〆)のうえ、是非ご参加ください。※申込受付は終了しました

■日時:令和6年620日(木)
   開場13:00 開演13:30~16:30
■場所:ホテルモントレエーデルホフ札幌
13F ベルヴェデーレ(札幌市中央区北2西1)及び
オンライン(YouTube)によるハイブリッド開催
■対象:自治体職員、企業関係者及び一般の方参加費無料
■定員:会場200名
■主催:北海道テレコム懇談会
    総務省北海道総合通信局
■プログラム:以下のとおり

【総務省からの情報提供】
「活力ある地域社会の実現に向けた総務省のデジタル政策」
●講師:総務省
大臣官房総括審議官(情報通信担当) 湯本 博信

【令和5年地域デジタル基盤活用推進事業 実証事業成果報告】
「土地利用型農業におけるローカル5G等無線技術を用いた自動走行トラクター実装モデルの高度化」

●講師:東日本電信電話株式会社
ビジネスイノベーション本部ソーシャルイノベーション部
まちづくり推進部長 澤出 剛治

【デジタル基盤を活用したスマート農業の実現】
「取組み背景、地域DX推進に向けた産学官連携成果」
●講師:岩見沢市
情報政策部長 黄瀬 信之
●講師:日本電信電話株式会社 研究開発マーケティング本部
アライアンス部門産業別グループ担当 生活文化担当
担当課長 村山 卓弥

「スマート農業の本格実装に向けた新たな展開」
●講師:北海道大学大学院
農学研究院長 教授 野口 伸

■申込:下記URLからエントリーください。
申込〆:6月10日(月)12:00まで※受付は終了しました
 お申込みフォーム 

✩プログラム等の詳細は以下HPをご覧ください。
 地域社会DXでえがく北海道のみらい-スマート農業実証成果報告会を開催-(令和6年5月20日 北海道総合通信局報道資料)

【お問い合わせ先】
総務省北海道総合通信局 情報通信部 情報通信振興課
メール:chiiki-s atmark soumu.go.jp
電話:011-709-2311(内線4714)
※電話によるお問い合わせは、土、日、祝日を除く 8:30~12:00、13:00~17:00です。 
※スパムメール対策のため、「@」を「atmark」と表示しています。