「北海道IoT実装推進フォーラム@室蘭」を開催します

20170904「IoT実装フォーラム@室蘭」20170904「IoT実装フォーラム@室蘭」

自動車、家電、ロボットなど、あらゆるものがインターネットにつながる IoTの時代が到来しています。産業分野のみならず、教育、医療・介護、
働き方、農林水産業などの様々な分野でIoTを活用することにより、 地域が抱える課題の解決や地域活性化の手法を低コストで大きく変革する
可能性を秘めており、地域においてもその取組が進みつつあります。

北海道においても、ICT/IoTによる地域づくりを推進するための フォーラムを開催します。

第1回目は、室蘭市です!

 

◆日時 平成29年9月4日(月)14:00~17:00(開場13:00~
◆場所 室蘭市中小企業センター 3F大会議室 (室蘭市東町4-29-1)
◆プログラム

開会 主催者代表挨拶 北海道総合通信局長
【第1部】講演
●基調講演「ICTの技術革新が起こす第四の波に乗れ
– 地方からのSociety 5.0化戦略」
講師 北海道大学大学院 情報科学研究科 特任教授   山本 強 氏
●講演 「データを活用した街づくり戦略」
講師 室蘭市 企画財政部ICT推進課長 丸田 之人

【第2部】ICT/IoT活用事例紹介
●事例紹介
ESRIジャパン株式会社、NECネッツエスアイ株式会社、
株式会社NTTドコモ、株式会社エルムデータ、
パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社、
富士通株式会社
●施策説明 北海道総合通信局

【第3部】 パネルディスカッション
「IoT×ビッグデータ× AI×人で加速する社会変革に 対応するためには?」
コーディネータ:山本 強 氏
パネリスト  :室蘭市、事例発表者

17:00 閉会挨拶 室蘭市長
名刺交換会 (~17:40終了)

【特別展示】室蘭市の公用車「燃料電池車」(会場駐車場)
展示車:ホンダ クラリティ
水素を燃料として走る排気ガスゼロの燃料電池車。
災害時には、自動車を発電機の代わりにして
一般家庭の約7日分の電気供給が可能。
「室蘭グリーンエネルギータウン構想」の推進のため、
室蘭市役所の公用車として使用。

【機器展示等】(会場内)
ESRIジャパン株式会社、NECネッツエスアイ株式会社、
株式会社NTTドコモ、株式会社エルムデータ、
パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社、
富士通株式会社

参加のお申込みを、お待ちしております!

タイトルとURLをコピーしました